夕日が美しい街クロアチア・ザダルの必見観光スポット11選

クロアチアの中心部に位置し、クロアチアの第5の都市「ザダル」。ローマ帝国、ヴェネツィア、イタリアと歴史上数々の異なる国の支配下に置かれ、1994年まではクロアチア独立紛争の激戦地となっていた、複雑な背景を持つ街。

▼ザダルの位置

そんなちょっと“訳あり”風に聞こえるザダルだけど、近年人気の観光地として注目を浴びている。ということで今回は、そんなザダルの魅力と必見観光スポットを紹介します。

1.シーオルガン(海のオルガン)

ザダル旧市街の海沿いにあるシーオルガン

ザダル旧市街の海沿いにあるシーオルガン

まずは何と言ってもこれ! ザダルで最も有名な観光スポットといえば、このシーオルガン。

今では連日多くの人で賑わうほど大人気のスポットとなっているけれど、このシーオルガンが完成する前のザダルの海はとても寂しい雰囲気が漂っていたそう。

ピアノのデザインが施された、ザダル・シーオルガン周辺のベンチ

ピアノのデザインが施された、シーオルガン周辺のベンチ

その原因は、1995年まで続いたクロアチア独立紛争。ザダルはこの紛争で激戦の舞台となり、多くの建造物が破壊され、紛争終結後には荒廃した街だけが残るかたちに。

悲しい街の印象を払拭!都市海岸デザイン・プロジェクトが大成功

シーオルガンに座って日が沈むのを待つ人々

多くの観光客で賑わう夕暮れ時のシーオルガン

紛争が終結しても尚、誰も寄り付かずに寂しい雰囲気で包まれてしまったザダルを活気づけようと計画されたのがこのシーオルガンの建設。

結果は大成功! 2005年4月にお披露目されて以来、写真のように毎日たくさんの観光客で賑わっている。

風と波の力で奏でられる不思議な音色

階段に鍵盤のような穴が空いた、シーオルガンという名の階段

階段に鍵盤のような穴が空けられた階段

そしてこのシーオルガン、楽器の名前が付けられているにはきちんとした訳が。それが、自然の力で奏でられる音楽。

海岸沿いの階段と地面には風が通り抜けられる穴が開けられてて、波が押し寄せたり、風が吹くたびにそれぞれの穴からユニークでチャーミングが音色が聴こえてくる。

ザダル、シーオルガン

地面の穴に顔を近づけて耳を済ます子どもたち

このシーオルガンに座る人それぞれが、自然の力で生み出される音楽に耳を傾けながらそれぞれの時間を楽しんでいる。

2.世界一美しいと評判の夕日

ザダルの街と海全体がオレンジ色に染まった瞬間

オレンジ色に染まったザダルの海

そしてザダルの観光で欠かせなく、最もハイライトなシーンとなるのがこのシーオルガンから見る夕日。

ザダルの夕日は「世界一美しい夕日」としても有名で、多くの観光客がこの夕日をお目当てにザダルを訪れると言っても大げさでないほど。

ザダルを訪れたときには、その世界一美しいと言われる夕日をしっかり目に焼き付けよう!

>>>世界一美しいザダルの夕日の詳細は別の記事でも紹介しています♪♪

3.太陽へのあいさつ

ザダル、太陽への挨拶

シーオルガンのすぐそばにある「太陽へのあいさつ」

シーオルガンと同時に、都市海岸デザイン・プロジェクトの一つとして建てられたもう一つのモニュメントが「太陽のあいさつ」。

ザダル、太陽への挨拶

近寄ってみると、ソーラーパネルがたくさん埋め込まれているのがわかる

太陽のように丸い巨大なソーラーパネルが地面に設置されていて、昼間は太陽光を収集。そして夜になると、集めた太陽のパワーでパネル全体にカラフルな光が灯り、周辺をピカピに彩るというシステム。

ザダルの太陽のあいさつで楽しむ人々

光で彩られた世界を楽しむ人々

それはまるで屋外ディスコ状態で、子どもも大人も光を追いかけて楽しんでいる。シーオルガンで世界一の夕日を見た後に太陽へのあいさつへ立ち寄る。というのが、ザダル観光夕方のお決まりコース!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。