【旅フォト01】イタリア・アルベロベッロ/絵本の世界のような街

南イタリアにある世界遺産の街「アルベロベッロ」の、まるでおとぎの国のような景色の記録。

アルベロベッロはここにある

世界遺産の街アルベロベッロは、南イタリアにあるプーリア州(Puglia)の州都・バーリ(Bari)の南東部にある小さな街。ブーツの形をしているイタリアの、ちょうどその「かかと」部分にある。

アルベロベッロの風景一覧

001:リオーネ・モンティ地区

イタリア アルベロベッロ

アルベロベッロ観光のハイライトといえる「リオーネ・モンティ地区」。トゥルッリ(=三角屋根の家)が立ち並ぶ間に狭い道が入り組み、お土産屋さんやレストラン、カフェが軒を連ねる。

002:トゥルッリの屋根に描かれたモチーフ

イタリア アルベロベッロ

アルベロベッロにあるトゥルッリの屋根には、ハートや十字架、三日月などの様々なモチーフが描かれていることも多い。これらは元々は魔除などを行うための「おまじない」として描かれたもの。ハートやイエス・キリストや聖母マリアの心臓、太陽はイエス・キリストを象徴するなど、モチーフによって、意味も様々。

003:アルベロベッロの路地裏

イタリア アルベロベッロ

太陽のまぶしい光と真っ白い壁、カラフルな花のコントラストに心弾む小道。「何気ないけど素敵」な道に迷い込むのも、旅の醍醐味。

004:観光情報センター

イタリア アルベロベッロ

アロベロベッロ「リオーネ・モンティ地区」内にあるツーリストセンターもトゥルッリ仕様。

005:展望台から望むアルベロベッロの街並み

イタリア アルベロベッロ

「サンタ・ルチアの見晴らし台(Belvedere Santa Lucia)」から一望できるアルベロベッロの街並み。ちなみに「Belvedere(ベルベデーレ)」は、イタリア語で「見晴らし台」という意味。その名の通り、ここからはアルベロベッロの住居群・トゥルッリを、大迫力のパノラマビューで楽しむことができる。

006:トゥルッリの屋根

イタリア アルベロベッロ

トゥルッリの屋根を間近から。きれいに積み上げられた石の様子に改めて関心。

007:アルベロベッロならではの教会

イタリア アルベロベッロ

モンティ地区の丘の上に立つ街の教会も、トゥルッリ仕様。これは「サンタ・アントニオ(聖アントニオ)教会」で、中にあるエデンの園のフレスコ画が人気。アルベロベッロならではの教会。

008:歓迎される日本人観光客

イタリア アルベロベッロ

リオーネ・モンティ地区にあった張り紙。日本人観光客がものすごく歓迎されている感を感じる。

アルベロベッロの詳しい観光情報はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。