Traveling

日本からのお土産で泣ける程嬉しかったもの。友人たちがローマに到来♪

昨日(2月18日)の晩から、ブライダル情報誌時代の編集部で一緒だった素敵な友人たちがローマに遊びに来ています。

TEAM84+監督、ローマ入り!

何とも嬉しすぎるこの現実!! ちょうど私が少し遅めの朝ごはんを食べていた頃、ドバイでトランジットを行っていた彼女たちからどんどん状況が報告されてきた。

「ドバイ着いたよ〜」、「これからドバイタワー登ります」、「ドバイに超かっこいいビーチバレー選手がいるんですけど」、「ビーチバレー選手触りたかったけど触れなかった」、「ねぇちょっと○○(友人)のハンバーグの食べ方がおかしいだけど!」、「あ、コンタクトレンズの液忘れた」と続くLINEのメッセージたち。

相変わらずなみんなに会えるのが嬉しくて嬉しくて、私はスマホ画面に3人の写真を固定表示。ドバイボーイに撮ってもらったという3人の写真を笑顔で見つめながら朝ごはんを味わった。

「TEAM84+監督」の由来

ちなみに「TEAM84+監督」というのは、私たちの活動ネーム。ネーミングの由来は4人のうち3人が1984年生まれだから。

チームにしたのは、活動を始めた当時AKBがよくチーム○○とかで活動をしていたから。

そして肝心な「+監督」の部分は、もう1人が他の3人より少し年上で、いつも私たちの保護官のような役割を担っているから。だったと思う…。

それにしても何で「監督」にしたんだろう…? この旅の最中に明らかにしたいと思います。

そして日本からのお土産に、私はさらに大興奮!!

ホテルにチェックインした後、お部屋で荷ほどきを始めた監督が、私に向かって「はい、ぶくろ(←私のこと)これお土産〜」と袋をぽんっと取り出した。

特に何もお願いしていなかった私は、まさかお土産があるなんて想像もしていなかった! 「えーーーーーー!!」とあまりの嬉しさに顔をぐにゃぐにゃにしながら袋を覗くと。

ローマでは幻に近い食料たち(;_;)

お味噌汁、だし汁、お醤油ーーーーーー!!!!

神だ。私の目の前には、その時確かに神がいた。だってローマに来て3週間。ここ数日はお味噌汁にだし汁が飲みたくて飲みたくてたまらなかった。

お米はそんなに恋しくないのだけれど、スープ党の私は日本のお吸い物が恋しかった。

嬉しい! 嬉しい! 本当に、嬉しいーーーー! 大事に大事にいただきます。TEAM84+監督のみんな、本当にありがとう!!

そしてもう1つの嬉しすぎるお土産!

圧縮袋に入れてたからシワクチャですが…

そしてこちらは私からリスエストしていた「バスローブ」。日本からローマに来る時、あまりにもスーツケースがパンパンで泣く泣く持ち込みを諦めたアイテムだった。

無くても生きていけるものと思って持参を止めたのだけど、これは私の大誤算。今住んでいるアパートはバスルームが共有で、お風呂に入るには食卓を通る必要がある。つまりお風呂上りもしっかりとお洋服を着た状態で出なければいけない。

東京で一人暮らしをしていた頃には時たますっ裸でお風呂から出ていた私にとっては、これが結構な作業になっていた。

でもバスローブがあれば、体拭いてバスローブ羽織るだけでお風呂から出れる! そして部屋に戻ってゆっくりクリームぬりぬりできる! そう、バスローブはシェアハウスではものすごく貴重なアイテムだったということを痛感した。

ローマへの出発前、スーツケースに入りきらなかった私の余分な荷物を快く引き受けてくれた監督様。その荷物の中から、重いにも関わらず持ち込んでくれたのです。

これで早速お風呂に入ると、目からうろこの快適さ! はぁ〜〜〜〜。お風呂上がりがこれでぐんっと快適になりました。嬉しすぎるお土産、本当にありがたい!

ということでこれから1週間4人旅を楽しんできます

このブログを書いている45分後には、またみんなと合流します。これから1週間の予定は、ローマ→ヴェネチア→ナポリ→ローマ! 色々観光スポット巡って、またブログでアップしていきたいと思います^^

チャオ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*