Food

沖縄の「ゴーディーズ」で本格的なアメリカンバーガーを食べよう!

沖縄グルメを語る上で欠かせないもののひとつが、アメリカンフード。その代表格とも言えるのが「ステーキ」、「タコライス」、「ハンバーガー」!

その中でも今回は、沖縄で本格的なアメリカンバーガーにありつけるお店「ゴーディーズ」についてご紹介。沖縄に住む外国人にも評判のお店で、リピーターも多い人気店。

少し前、仕事で沖縄から東京に移動になったアメリカ人から「ゴーディーズが恋しいよ…」。という言葉を聞いて以来、どんなお店かとずっと気になっていた。そしてようやく今回、念願の!ゴーディーズに足を運ぶことができた!

意外にも超ローカル!沖縄の住宅街にポツンと佇むゴーディーズ

あああああ

閉店ギリギリに行ったので、青空とのショットが撮れなかったのが残念

まず最初に言っておきたいことは、ゴーディーズに「沖縄」と聞いて連想するようなロケーションを期待してはいけない!ということ。海が見えて、波の音を聞きながら~なんていわゆる沖縄のリゾートカフェ的なイメージとは無縁。

ゴーディーズは、沖縄の住宅街にある! それを念頭に足を運んでね。

ゴーディーズはアメリカンでカラフルな内装がおしゃれでかわいい!

カラフル

「赤」って、アメリカンバーガー店なイメージ

ああ

ソファ席が充実!女性客はこうゆうの好きだよね

ゴーディーズのお店自体は小じんまりとしているが、外観・内装ともにおしゃれでかわいい。まさにアメリカにあるハンバーガーショップという雰囲気。沖縄で良くみかける「リトルアメリカ」の1つ^^ 私が訪れたのは閉店間際だったのでお客さんは少なく、そして全員女性だった。

ゴーディーズは店外にもイートインスペースあり

外で

扇風機あるけど、夏はちょっと暑そうだな…

このゴーディーズ、昼間や週末はきっとたくさんのお客さんで賑わっているのかもしれない。店外にも5〜6程度のボックス席が設置されていた。

ここも店内と同様にカラフルなんだけど、沖縄的海が見えるわけでもないので、夏はやっぱりクーラーの効いた店内が良さそうだな…なんて思ってしまう。少し風が涼しい季節なら気持ちがいいかも!

ゴーディーズの店内ではグッズ販売もしているよ

ちぇ

「Fresh Junk」って面白いなぁ

ゴーディーズ店内ではグッズも販売していて、気に入ったら購入することができる。完全に余談になってしまうけれど、最近こういう所でのTシャツやアイテムに魅力を感じるようになってきた。

何と言うか、私の中でおしゃれよりも思い出に重きを置く時代の到来。いつまで続くか分からないけれど、今は何だかそういう気分(でも今回沖縄ゴーディーズグッズは何も買わなかったけどね)。

ゴーディーズメニュー:アメリカンバーガーの種類が豊富!値段は1,200円~位から

メニュー表1

ゴーディーズのメニュー表1

メニュー表2

ゴーディーズのメニュー表2

ゴーディーズのハンバーガーメニューはとても充実していて、好きな食材をトッピングして自分流にアレンジすることも可能。価格はどれも1,000円以上で、日本にあるチェーンのバーガーショップでいうと「KUA AINA(クア・アイナ)」に近い価格設定だ。ちなみにクアアイナもアメリカンバーガーショップだけど…。

目移りしながら今回オーダーしたのは「ダブルチーズバーガー」をコンボで。セットに選んだドリンクはもちろん、私が愛してやまないルートビア!(このルートビアも、今回の沖縄帰省で大好きになった)。

ゴーディーズでは注文してからハンバーグを焼き始めるらしく、運ばれてくるまでに約10~15分程度待った。これはその時の混み具合によっても変わってきそう。そしてそして、いよいよご対面の瞬間。

想像していたよりも小さいけど、重量感たっぷりのハンバーガーに大満足!

ごたいめーん!

ごたいめーん!

当初、これまた沖縄グルメとして有名な「キングタコス」で販売しているようなビッグサイズのハンバーガーをイメージしていたのだが、運ばれてきたバーガーは想像していたよりも小ぶりだった。でもピクルスがドーンと1本ついてくる辺りは、大胆でかなりタイプ。

ゴーディーズバーガー、大口開けてガブリ!お肉、おいし~〜〜い!

野菜感ゼロ(笑)。肉好きのためのバーガーだね

野菜感ゼロ(笑)。肉好きのためのバーガーだね

セルフトッピングとなっているマスタードとケチャップをハンバーグの上にかけたら、準備完了。大口開けて、いざゴーディーズのハンバーガーにガブリつく! うーん、おいし〜〜〜い!

ハンバーグはしっかり牛肉の味がして、肉肉しい。このハンバーグはチェーン店では食べられない味! チーズもオレンジのチェダーチーズで、味が濃厚。口の中いっぱいに至福のハーモニーが広がっていく。

パンにはあまり詳しくないので何とも言えないけれど、バンズもふかふかで温かくておいしかった!

そしてハンバーガーを飲み込んだ後は、沖縄的ドリンク・ルートビアでお口直し。これがまた、合う~~~~~~!!! さすがアメリカ生まれのルートビア。ハンバーガーによくマッチする味。どこかのドクターペッパーなんか比ではない(ドクターペッパーファンの皆さんごめんなさい)。

ながーいピクルスが嬉しい

ながーいピクルスが嬉しい

そして口休めにピクルスをポリポリ食べ、ポテトもつまみ、またハンバーガーにガブリ! そんなゴールデンループを繰り返しているうちに、あっという間にペロリと平らげてしまいました。

見た瞬間は「意外と小さいな?」と思ったけれど、食後はずっしり胃が重たくなっていて、見た目以上にボリューム満点! お腹がいっぱいになりすぎで、夜寝つけなかったらどうしようかと心配になったほど(ぐっすり寝れたけど)。

沖縄で本格アメリカンバーガーが食べたいなら、ゴーディーズへ!

レジのお兄さんはフランクで感じがいい好青年でした

ここはレジ。スタッフのお兄さんはフランクで感じがいい好青年でした

実はこのゴーディーズ、今まで沖縄にはは北谷町砂辺の1店舗しかなかったのだけど、今は嘉手納町に2号店もオープンしています。嘉手納店の1周年記念パーティにたまたま参加する機会があったのだけど、店内にはバンド演奏スペースもあって、砂辺店に比べると広々。

もちろんアメリカンな雰囲気は変わらず。北谷町砂辺・嘉手納どちらに足を運んでもアメリカンな店内でハンバーガーを楽しむことができるので、沖縄のどこに滞在しているかに応じて交通的に便利な店を利用してきっと問題なし!

そしてゴーディーズへ足を運ぶ際には、思いっきりお腹を空かせておくことを忘れずに。さらにセットのドリンクには、騙されたと思って沖縄が誇るルートビアを選んでね(ハート)。

本格アメリカンバーガーを楽しめる「ゴーディーズ」、沖縄グルメとしておすすめです!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*